« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

あぐら

引っ越しの準備をしているが、見事なまでに片付かない。
毎週末、荷物を箱詰めして、毎週、粗大ゴミを持っていってもらっているのだが、次から次へと荷物が湧いてくる。
梱包した箱の置き場として使っている四畳半の和室が、そろそろパンクしそうだ。

引っ越し前にマンションの床を掃除しに行ったら、注文した品と違うカーテンが付いていた。
それも全室。
不動産会社は接客から書類作成、こちらの要望に対する対応まで、何かにつけてしっかりしているのに対し、ぶら下がっているインテリア会社とは定期的にもめている。
今回、このインテリア会社に苦言を言うのは3回目。
いずれもこちらのお願いしたことを覚えていないか、社内で情報が伝達されていないことに起因する。
その上、カーテンについては、注文書に捺印したこちらに非があると言い出した。
確かにその通りだが、それにしてもひどい対応だ。
直接やりあっていては歩み寄りがないと判断したので、不動産会社に間に入ってもらって交渉した結果、なんとか注文したカーテンに取り替えてもらえることとなった。
不動産会社は、自社の評判を下げることにもなるから、きちんと対応してくれたのだろう。
早く代金を清算して、このインテリア会社とは一切の縁を切りたい。

それにしても、荷物が片付かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

ローンソルジャー

マンションの引き渡し会があった。
契約してから一年と数ヶ月、ようやくマンションの小さな一角が、我が家の所有となった。
ついの住みかとなるのか、はたまた足掛けとなってしまうかは分からないけど、居心地の良い住まいにしたい。
自信無いけど。

わたしは、上京してから社宅やアパートを転々としており、今度のマンションが8ヵ所目の住まい。
住みやすい土地や不便な場所など様々あるが、よほどのことがない限り、どんな場所でも住めば都となる。
唯一ひどかったのは、駅ホームのポイント脇に建っていた、四畳半一間のワンルームマンション。
駅徒歩2分という素晴らしい立地条件だったが、電車がポイントを通過するたび、スゴい音と共に建物がグラグラ揺れた。
ズガガガ!!ギャンギャンギャン!!!て感じ。
耐えきれなくなってすぐ引っ越してしまったが、あそこだけは何十年住んでも都にならないような気がする。
そんな訳で、あとは家庭内がうまくいくかどうかだ。

自信無いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

アボダース

うがい薬と言えばイソジンが有名だが、わたしは医者から処方されたアボダースがお気に入りである。
イソジンはザラメ入りの紹興酒を飲むような感じなのに対し、アボダースはミントのようなスッキリ感が気持ちいい。
イソジンでうがいしていると、油の乗ったチャーシューが食べたくなる。
今回の冬はアボダースとマスクの併用で大した風邪をひくことなく乗り切ることができた。

と思ったけど、最近夜中に咳が出る。
油断したかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

最近、一年が早い。
この前春だったのに、また春が来る。
きっと歳のせいなのだろう。

サラリーマンの春は転勤の季節。
今年は引っ越しが控えているし、今のポジションはとても居心地がいいので、わたしは残留を強く希望している。
しかし、今の職場は長く居る方だし、自分で言うのもなんだけど、異論や反論が多くて上司にとって扱いにくいタイプ。
わたしが上司だったら、ぜひ追い出したい。

そんな訳で、若干落ち着かない春を迎えている。
さて、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

腹の調子

腹の調子
腹の調子がだいぶ戻ってきた。
様子見を兼ねて飲みに行ったのだが、ほとんど飲めなかった。
アルコールが吸収されないまま小便になる感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

流行

ようやく暖かくなってきたと喜んだら、すかさず花粉が舞いだして、寒かった頃がすでに懐かしい。
そんな中、家族みんなで腸炎にかかった。
キングさん、わたし、家長の順番で発病したため、家に病気を持ち込んだことに対するおとがめがなかったことが唯一の救いだ。
キングさんは保育園を1日休んでほぼ復調した。
わたしは脱水症状をおこして病院で点滴したが、2日寝込んだら動けるようになった。
後発の家長は、ウイルスと戦闘中だ。
先生の話によると、インフルエンザが減ってきたかわりに、ウイルス性の腸炎が大流行しているらしい。

注射の類いが苦手なわたしは、腹痛より一時間半の点滴の方が辛かった。
以前、痔ろうの手術をした時も、尻を切り開かれることより点滴の方が辛かったくらい。
思い出しただけでめまいがしてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

iチャネル

家ではゆっくり新聞を読んだりパソコンでニュースサイトを閲覧する時間が無いので、通勤途中に携帯電話でニュースサイトを閲覧したいのだが、携帯電話用のニュースサイトは見出しまでが無料。
気になる見出しをクリックすると、その先は有料会員専用といった表示が出る度にイラッとする。
有名な会社をひとつくらい契約してもいいのだが、向こう側の思うつぼのような気がして絶対に契約したくない。
そんな中、新しい携帯ではiチャネルというサービスがあって、ニュースや各種情報の自動配信が1週間のお試し期間中である。
お試し期間終了後は、自動的にサービスが終了する謙虚さもいい。
今まではまったく無視してきたのだが、月105円だしここはひとつ契約してみることにした。
やはり携帯電話でニュースサイトを閲覧できるのは非常に便利だ。
もっと早く契約しても良かったと思うが、通勤電車はほとんど地下を走るため、駅に到着しないと電波が届かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »