« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

ETC 通信エラー

P1002687

11月に車検を受けたレガシイだが、そのあと一度しかエンジンをかけていない。
車検のときにバッテリーも交換したが、長いあいだ動かさなければ、いくら新品のバッテリーでもあがってしまう。
年末の首都高は渋滞がなくなるので、電車に乗りたいキングさんをなだめすかして、ドライブにでかけた。
まだ通ったことがなかった中央環状線の大橋ジャンクションや、東京駅の近くを走る八重洲線をウロウロして、大黒パーキングでコーヒータイム。
はやて、700系、NEX、東急線、ゆりかもめ、舎人ライナー、東京モノレールなど、電車の見えるルートを通るようにしたので、キングさんも多少飽きずに付き合ってくれた。

ETCの調子が悪い。
走っている途中、ETCカードを機械に入れているのに「ETCカードを確認してください」というアナウンスが数回あり、八重洲線の先の乗継所でバーが開かず、急ブレーキを踏む。
隣にキングさんが乗っていなかったら、オーバースピードでバーにぶつかっていたかも。
やってきた係員にETCカードを渡すと、通信エラーとのこと。
首都高に入った記録も無いらしく、入った料金所を申告する。
最初、首都高に入るときは、バーが開いたんだけどなあ。
後ろに渋滞を作ってしまい、かなり恥ずかしかった。

ETCレーンで止まっている車がいても、鳴らすのは舌くらいにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

あみ戸びっクリーン

P1002685

今年も仕事が終わった。
一年の経過が早くて、相変わらず成果を出せない年だったような気がする。

それはそうと、哀愁に浸る間もなく、我が家の大掃除が始まる。
わたしの所管は、浴室と外回り全般。
浴室はカビキラー1本で何とかなるし、窓は拭けばきれいになるのだが、毎回あみ戸の掃除に手間取る。
力まかせにこすり取ることもできないので、時間がかかる割に大してきれいにならない。

先日、キングさんと鉄道博物館に行った帰り、大宮の東急ハンズで網戸用の掃除道具を買った。
その名も、あみ戸びっクリーン。
水に濡らしてこするだけで、ビックリするほどきれいになるらしい。
柄つきと、柄無しがあったけど、柄つきを選んでみた。
試してみると、余計な力が必要なく、柄を支点にしてシャカシャカと楽に掃除ができる。
なにしろ1年ぶりに取り除く汚れなので、ビックリするほどきれいにはならなかったが、水だけで楽に掃除ができるのはポイントが高い。

ちなみに、かなり「しぶき」が飛ぶので、窓ガラスを掃除する前にやるべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

石油ファンヒーター

P1002682

先日、帰省したときに、石油ファンヒーターの威力を改めて感じた。
外は猛烈に寒いのに、部屋の中はTシャツ一枚で過ごすことができる。
やはり冬はこうでなくては。

いま住んでいるマンションは、寒さが厳しくなると、床暖房とエアコンを併用するのだが、炎が発する熱には到底かなわない。
うれしいことに我が家の物置には、社宅で使っていた小さなファンヒーターとポリタンクが眠っている。
今年は暖かい冬を過ごそうと思い立ち、ホームセンターで灯油ポンプを買った。
手動ポンプ(98円)と、電池で動く電動ポンプ(980円)が売っていたが、コンパクトさを追求して手動ポンプを購入。
あとは灯油を買いに行くだけである。

念のため、マンションでファンヒーターを使っていいか、マンションの管理人に確認したところ、マンション内で灯油などの危険物を持ち運んではいけないと、想定外の回答が。
やぶへびだったかと後悔しつつ、ルールは守らなければいけない。
今年も、なんとなくうすら寒い部屋で越冬することになりそうだ。

過日のICカードリーダ/ライタに引き続き、またしても不要なものを買ってしまった。
唯一、ラッキーだったのは、98円のポンプを選んだことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

非接触ICカードリーダ/ライタ「パソリ」RC-S370

P1002684

JR東日本のホームページを覗いていたら、ICカードリーダ/ライタを使用することにより、クレジットカードからSuicaへチャージできることが判明。
休日は、キングさんと電車に乗ってばかりいるので、チャージしたお金の減りがものすごく早い。
Suicaへチャージしつつ、クレジットカードのポイントも貯まるとくれば、ICカードリーダ/ライタを導入しない手は無い。
年末の忙しい中、余った有給を取得して、ソニーの非接触ICカードリーダ/ライタ「パソリ」RC-S370を購入した。

しかし、手持ちのSuica定期券を登録しようとすると、このSuicaは使用できないとエラーが出る。
あれこれ調べたら、Suicaにはインターネットサービスが利用可能なカードと、不可能なカードがあることがわかった。
利用可能なSuicaには、Suicaマークの下に緑の丸がふたつ「●●」表示されている。
わたしのSuica定期券は、インターネットサービスが利用できないカード。
駅まで走り、利用可能なカードに交換してもらう。

今度はうまく登録できた。
さっそく手持ちのクレジットカードから入金しようとしたら、利用可能なクレジットカードはJR東日本のビューカードだけということが、これまた判明。
あいにく、わたしはビューカードを持っていない。
JR西日本の窓口に行くと、一般のクレジットカードからSuicaへチャージできるらしいのだが、後にも先にも関西方面に行く用事が無い。

結局、有給を使ってまで購入したICカードリーダ/ライタは、Suicaの残額確認しかできないのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

北の彩(いろどり)弁当

北の彩(いろどり)弁当
三連休の締めは、はやての車内で食べる北東北の駅弁。
明日から仕事と思うと、酒が進む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやて32号東京行き

はやて32号東京行き
帰りは、E5系はやて号。
ローカル線が天候不良により少し遅れたけど、連絡時間が30分あったので、余裕で間に合った。
雪の影響を見込んでのダイヤ編成なのかどうかは不明。

予約時におまかせで座席を取ったら、一番前の席になった。
小さい子供がいる場合、端っこは何かと便利だが、乗客の往来が激しく、実は落ち着かない席だったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪のトンネル

雪のトンネル
キングさんのジイジと甥っ子が、雪のトンネルを作ってくれた。
いい思い出になったと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だるま

雪だるま
キングさん、今シーズン初の雪だるま制作。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローカル線

ローカル線
新青森から、ローカル線に乗り換える。
八戸が終点の頃は、地元へ向かう特急が接続していたが、新青森では函館行きの特急スーパー白鳥しか待っていなかった。
新幹線が新青森まで延びて、便利になったような、ならないような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

新青森開業1 周年記念ポストカード

新青森開業1<br />
 周年記念ポストカード
はやぶさの車内で、新青森開業1周年記念ポストカードをもらった。
この先、新幹線が函館まで伸びた時に、新青森も八戸同様ただの通過駅にならないといいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

五目わっぱ飯

五目わっぱ飯
昼は車内販売で買った、五目わっぱ飯。
製造は東京都荒川区だった。
せっかくだから、東北地方の駅弁で、雰囲気を盛り上げたかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやぶさ3 号

はやぶさ3<br />
 号
はやぶさ3<br />
 号
ひとあし早く帰省することにした。
初めてのはやぶさ乗車に、キングさんは喜んでくれただろうか。
普通席だけど。
先頭車両は、記念撮影の人がいっぱいで近づけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

鉄道博物館

鉄道博物館
鉄道博物館
大宮の鉄道博物館に、初めて行った。
今まで行かなかったのは、混雑がイヤだったから。
開業からだいぶ時間が経ったので行ってみたのだが、会場は広いし、運転シミュレーター以外は基本的に並ぶ必要がないので、そんなに苦ではなかった。
展示車両の座席はもちろん、会場のいたるところにベンチがあるのも便利。
ただ、広大な会場には大きな車両がところ狭しと並べられているので、見通しが非常に悪い。
車両にみとれたり、展示物の解説文を読んだり、ちょっとだけ目を離した隙に、キングさんの姿が見えなくなるので、焦る。
幼稚園の行事で来る人たちもいるらしいけど、引率の先生はさぞや大変なことだろう。

キングさんの場合、東北新幹線200系のパンタグラフを操作できる場所に行くと、十中八九発見できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

キハ58系

Dsc_0429

初めて鉄道のある町に住んだときに出会った、思い出の車両。
クリーム色に赤いラインの車両と、赤一色の車両が混在したディーゼルカーが、1時間に1本程度の割合で走っていた。
当時、線路にフェンスや踏切が無かったから、しょっちゅう線路に耳を当ててディーゼルカーが近づいてくる音を聞いていた記憶がある。

画像は、「Bトレインショーティー」という組み立てモデル。
ひとつの箱に、キハ58とキハ28の2両が入っている。
あらかじめ着色されているので、組み立てるだけで十分にカッコいい。
付属のシールを貼るともっと雰囲気が出るのだが、細かい作業が苦手なので貼っていない。
昔はプラモデルが趣味だったのに、最近、小さいところがよく見えないし、指も繊細な作業に付いて行かない。
車両の組み立ては、ちょっとしたリハビリだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

芝刈り

P1002613

そろそろ年末も近いので、庭の芝を刈った。
引っ越す前は、もみじの木を植えたり、池を作ったり、飛ばない鳥を放し飼いしたいと考えていたが、マンションの庭は、背の高い木を植えられなかったり、物入れを置いてはいけなかったり、ペットはウンヌンと制約だらけ。
だいいち、庭いじりなんてやったことが無いものだから、引っ越してから手をつけたことと言えば、キュウリやゴーヤを育てたくらいだ。
芝も最初はどうしてよいかわからず、馬のたてがみのようにボウボウと伸ばし放題だったが、放っておくと虫がわくらしいので、芝専用のバリカンをディスカウントストアで購入した。

短く刈りすぎてしまい、ところどころ土が露出している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »