« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

カシオペア見学

P1002769

P1002771

P1002770

キングさんの最近のマイブームは、寝台特急。
「オハネフ」とか「スロネ」など、車両の記号で話されても、お父さんは生返事しかできない。
北斗星は上野駅で見たことがあるし、サンライズエクスプレスは東海道線に乗ると、品川の車両基地で見ることができるが、カシオペアは運転日が不定期で未だ見たことがない。
ゴールデンウィークだし、スイミングスクールも休みだし、運転日と到着時刻を入念に調べて、朝早く出かけた。
上野駅をウロウロしていると、ホームの端にカメラを構えた一団がいる。
カシオペアを撮りにきた「撮り鉄」たちだ。
なぜ、鉄道って人気があるのだろう。
わたしも嫌いじゃないけど。

定刻になると、専用カラーのEF510に牽引されたカシオペアが、おごそかに入線してくる。
シルバーで流線型の車体が、ひと昔前のアニメに出てくる、未来の乗り物のようでカッコいい。
群がる「撮り鉄」、まるで引退する車両を見納めにきたような熱気。
機関車のすぐ後ろに連結されている「カシオペアスイート」なんて、窓の外から車内を撮影する人たちでいっぱいだ。
使用後の寝室を大勢の他人に激写され、乗客は「ぎゃー、ベッドにゆかた脱ぎっぱなしだしー」とか思っているのだろうか。

ロマンティックな旅の終点で、辱(はずかし)められる二人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

キングさんのチューリップ

Dsc_0550

キングさんのチューリップが咲いた。

保育園で育てていたのを持ち帰り、小さな庭に置いてあったものだ。
紫色の花びらに、霜降りのような白い模様がある。
種類をネットで調べてみたが、色々ありすぎてよくわからなかった。

チューリップの花が咲くように、キングさんも多少聞き分けができるようになるとうれしいのだが、現在もトイレで家長と言い合っているのであった。

「うんちでない。」→「じゃあ風呂に入れ。」→「うんちが硬くなる。」→「じゃあうんちしろ。」→「足がしびれた。」→「じゃあ早く出せ。」→最初に戻る。

最近、出口の見えないやり取りが多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

こども用スイカの購入

P1002735

キングさんが小学生になったお祝いを兼ねて、東京駅までこども用のスイカを買いに言った。
これからは一人前の子供として、電車に乗るときは運賃を支払うのだ。

意気揚々と自動券売機を操作するが、どうしてもこども用のスイカを買うことができない。
生年月日入力画面でエラーがでるのだ。
みどりの窓口へ行くと、子供であることを証明する書類を見せろと言う。
そんなもの持ってこなかったので、誰が見ても幼児なキングさん本人じゃダメかと聞いたが、書類で証明できないと販売できないとのこと。

「おまえの目は何のために付いているのか?」と問いただしたい気持ちを抑える。

こども用のスイカは、半額の運賃で電車に乗れてしまうので、どうしても書類による確認が必要らしい。
ただし、書類さえ用意できれば、本人じゃなくてもこども用のスイカが買えるのだ。
何か間違っているような気がするけど、それがルールであれば仕方が無い。

「お父さん、ぼくのキップは?」と、不安げなキングさん。
事前に調べなかったお父さんがいけないのだ。

申しわけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »