« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年3月

2013年3月23日 (土)

スーパーキャット「GWR73sd」

Imgp2432
↑スーパーキャット「GWR73sd」

車のレーダー探知機を買った。

基本的に法廷速度を遵守して走るので、レーダー探知機は必要ないのだが、まわりの車との兼ね合いでたまにスピードが出ることがあるし、そんな時に捕まったらひどく悔しい思いをするだろうから、レーダー探知機は保険のようなものだ。

昔は大きなゴキブリのようなボディにさまざまな色のLEDがたくさん付いていて、自動ドアの近くを通る度に音と光がけたたましく鳴り響くので、街中では電源を切って走っていたが、今はどうなのだろう。
ネットで調べてみると、レーダー探知機もずいぶん進化しており、液晶画面が付いたGPSタイプが主流のようだ。

今回は様々なタイプの中から、ユピテルの1ボディタイプ、スーパーキャット「GWR73sd」と、OBDⅡアダプター「OBD12-RD」を購入。
「GWR73sd」は1世代前のタイプなので、定価3万円くらいが18,780円(税込)で売っていた。

OBDⅡアダプターは「GWR73sd」と車のコンピュータをつなげるアダプターケーブルで、接続するとレーダー探知機の画面にエンジンの状態や燃費などの車両情報が表示されるうえ、GPS受信できないビルの谷間やトンネル内で、車のジャイロセンサーの情報を使って高精度に位置を把握できる優れ物。
事前調査の結果、わたしのレガシイBP5-2.0Rは適用外だったのだが、電源とできればジャイロセンサーの情報だけでも取れないかと思い購入。

Imgp2433
↑操作は画面タッチが基本だが、リモコンでも操作可能。

Imgp2434_2
↑OBDⅡアダプター「OBD12-RD」

Imgp2438
↑このコネクターをレガシイのOBDⅡ端子に接続する。

Imgp2440_2
↑レガシイのOBDⅡ端子は、アクセルペダルの上にある。

ダッシュボードに両面テープでブラケットを貼り付けて、OBDⅡアダプターをつなげれば取り付け完了。
けっこう簡単だ。
エンジンをスタートすると本体が起動するが、なぜか数分経つと電源が落ちる。
なんどやっても同じ症状なわけで、どうやらわたしのレガシイのOBDⅡ端子はエンジンスタート後、数分で電源と信号が止まるようにできているらしい。

OBDⅡ接続をあきらめ、運転席と助手席の間にあるシガーソケットからズルズルとケーブルをはわせた。

Imgp2444
↑取り付けは、ダッシュボードに両面テープで固定するだけ。

街中ではやはり自動ドアを感知しまくるが、高速道路のオービスにはしっかり反応した。
小さな画面には地図のほか、よく取り締まりを行っている場所や、オービスの現地写真など、様々な情報が表示される。
レーダー探知機と法廷速度遵守で、鉄壁な組み合わせのできあがりである。

キープ・ザ・ゴールド免許。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

日立市かみね動物園

会社の異動内示があり、来年度は希望どおり残留が決まった。

最近は仕事を覚える前に転勤させられてしまい、効率良く仕事が進められない。
できれば1カ所に3年は居て仕事を完璧に覚えたい。
効率良くなんてカッコいいこと行っているが、要は手の抜きどころを覚えて楽したいだけだったりする。

さて、本日は春分の日。

もちろん英会話もスイミングスクールも無いので、半日ドライブにでかけた。
朝6時に出発し、向かった先は茨城県日立市にある「日立市かみね公園」。
そこに「日立市かみね動物園」という小さな動物園がある。
わざわざ片道に3時間もかけなくても、少し電車に乗れば上野動物園に行けるのだが、都会から抜け出すのが目的なので、規模や知名度はまったく関係ない。

ちなみに、動物園である必要も特にないのだが、キングさんにも楽しんでいただいて、次回も「車でお出かけしたい」と言ってもらいたいので、今回は動物園である。

9時の開園と同時に中に入り、ひと気のまばらな園内をのんびりと散策した。

Imgp2465
↑動物園入り口。ゾウやキリン、トラ、ライオンなど、基本的な動物はほとんどいる。ジャイアントパンダはいない。

Imgp2455
↑半分放し飼いのリスザル。人なつっこいが、ボーイさんならぬ飼育員が目を光らせており、ボディタッチはできない。

Imgp2461_4
↑カメの甲羅干し。暑くなく寒くなく、出かけるにはちょうど良い陽気だった。

Imgp2462_3
↑動物園の隣にはこれまた小さな遊園地がある。観覧車から日立市市内を撮ってみた。画面奥は太平洋なのだが、今日はかすんでいて見えない。

Imgp2469_4
↑12時前には動物園を出発し、守谷サービスエリア(上り線)で昼食。建物はリニューアル工事中のため、仮店舗で営業中。

Imgp2466_2
↑横浜家系ラーメン「九ツ家」の醤油とんこつラーメン。ネギの量がすごい。風邪にききそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

NEW対戦ズーキーパー・オンライン

Imgp2393

いま、携帯のゲームアプリ、NEW対戦ズーキーパー・オンラインが寒い。

NEW対戦ズーキーパー・オンラインとは、見知らぬ相手と腕を競い合う対戦型の落ち物パズル。(過去記事
1回数分で決着が着くので、トイレに入った時やパソコンを立ち上げている間など、ほんのちょっとした隙間時間に遊べるので重宝している。

このゲームで遊ぶために、いまだ携帯をスマホに買い換えないと言ってもいい。

対戦型のズーキーパーはパソコンでも遊ぶことができるのだが、実はマウスの操作がすごく苦手で、ねらった動物にうまくカーソルを合わせることができない。
その点、携帯版はボタンをブチブチ押して的確に操作できるで、気持ちよく遊ぶことができる。

ところが最近、ものすごい勢いで対戦相手が減ってきた。
少し前までは、日中はもちろん、夜中の2時や3時であっても必ず対戦相手がいたのだが、今ではなかなか対戦者が捕まらない。
ズーキーパー自体が下火と思いきやパソコン版は繁盛しているようなので、携帯からスマホへの乗り換えが、ものすごいスピードで進んでいるものと思われる。

少し前に、弟にも始めさせて友達登録したのだが、さすがにゲームという歳でもないのか、はたまたスマホに乗り換えたか、最近はログインした形跡がまったくないのも寂しい。

そんなわけで、パソコン版の対戦ズーキーパーで見知らぬ相手に勝利するため、今さらながらマウス操作を鋭意練習している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

大洗水族館

Imgp2421_2

我が家のキングさんは、平日は小学校、土曜日は英会話教室、日曜日はスイミングスクールと、いまどきの子供らしくご多忙の身。
このため、休日に出かけるときは、英会話教室が始まるまでに帰ってこなければいけないし、スイミングスクールが終わってからじゃないと出かけられないので、必然的に行動範囲が狭くなる。
わたしは、ひと気のなるべく少ない場所に出かけることで日頃のストレスを発散したいので、朝早くみんなが動き出す前に出発して、都会の喧噪とは無縁な限りなく遠くに行きたい。
テレビのガチャガチャした音も苦手だし。

幸い、英会話教室もスイミングスクールも、1ヶ月が5週ある月など数ヶ月に一度お休みの日がある。
久しぶりに用事がない日、珍しく家族3人で茨城県にある大洗水族館に言ってきた。
朝6時に家を出て、水族館の入り口に一番近い所に車を止め、開館と同時にひと気のまばらな館内を見てまわった。
昼食は12時に食べたので多少混雑してしまったが、昼食のあとは混雑前の高速道路を一目散に家に帰ってきて、家で昼寝した。

時間をちょっとずらすだけで、快適に過ごすことができる。
まさに理想のお出かけができた一日であった。

Imgp2410
↑ショートテールナースシャーク

Imgp2431
↑うんちを我慢するキングさん。カピバラの前で




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

会社の旅行会(箱根湯本編)

Imgp2390_2
↑箱根登山電車。(乗らなかった)

会社の旅行会に行ってきた。

今回のメンバーは、今の職場の人たち。
場所は箱根湯本。

毎日、朝から晩まで一緒にいるのに、わざわざ休日まで一緒に居なくてもいいような気がしないでもないが、かと言って断る理由もなく、喜んで参加させてもらった。
新宿からロマンスカーで、宴会を兼ねながら箱根湯本駅へ。
夕食まで部屋で飲んで、夕食時に飲んで、部屋に帰って飲んで、気が付いたら布団に寝ていた。
朝風呂で酔いをさましつつ、朝食は熱燗で乾杯。
チェックアウトした後は、どこを見学することなくロマンスカーで新宿へ戻り解散。

仕事が終わってから、職場近くの居酒屋で飲んでも同じような気がしないでもないが、この無駄なお金と時間の使い方は、一日一時間が貴重な現代社会における、まさに大人の旅行会である。

と、い言うとにしておいた。

Imgp2382
↑箱根湯本駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »