« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

ブリジストン「クロスファイヤージュニア」

Imgp2549

キングさんの自転車を買った。

今まで乗っていた自転車は、まだ乗ることができるのだが、車輪が小さくてピードを出すとバランスが悪く、見ている方が怖い。
2代目はギヤが7段もあり、ハンドル右側のグリップを回転させてギヤを変えるマウンテンバイクタイプ。
しかし、キングさんが非力でギヤチェンジできず、平地だろうが、坂道であろうが、ギヤは常に3段目。
一度、ギヤチェンジの練習をさせたのだが、何度かトライさせたら手のひらの皮がむけてしまった。
面倒くさがり屋なので怠けているのかと思ったら、本当にチェンジすることができなかったらしい。
もっとサイズが大きかったらわたしが乗り倒したいところだが、しばらくは宝の持ち腐れ状態で乗ってもらおう。

初代の自転車は、大手スーパーの自転車コーナーで購入したのだが、しばらくは今のところに住むことになるだろうから、少しくらい地元の方と知り合いになるもいいかなと思い、近所の小さな自転車屋で買った。
他人と知り合うなど、今まで煩わしいとしか思わなかったのだが、保育園のパパたちと交流するようになって、多少考え方が変わってきたのかもしれない。
個人経営の店なので、取り扱っている種類は限られるが、こわもてのおやじさんがサドルはもちろん、キングさんの小さな手に合わせてブレーキレバーの位置もしっかりと調整してくれた。

「近所の一杯飲み屋ではち合わせしたい」なんて、夢見る乙女みたいなことを考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

スーパーこまち

Imgp2505

東京駅までキングさんとスーパーこまちを見に行った。

E5系はやぶさとE6系スーパーこまちの連結部分は、ものすごい人だかり。
「みんな連結部分が大好きなんだよな。」
と、思いながらデジカメ画像を整理していたら、スーパー白鳥の画像が出てきた。

わたしも好きだ。

Imgp2532
↑スーパー白鳥の先頭車と中間車が連結している様子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

12版

Imgp2557

新聞の朝刊は、概ね「14版」が最終版として販売される。

東京から距離が離れている場所では、最終版のひとつ前の「13版」がたまに配られるらしいが、先日、野尻湖で買った朝刊はふたつ前の「12版」であった。

思わぬところで、東京との距離を実感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

お台場「レゴランド」

Imgp2524

お台場の「レゴランド」というところに行ってきた。
家長とキングさんの2人で出かける予定だったのだが、無理を言って連れて行ったもらったのだ。

家長とキングさんは前売り券、わたしだけ当日券なのが若干寒い。

ブロックのテーマパークなだけに、客層はママと子供の組み合わせが圧倒的に多い。
興奮する子供と、親の言うことを聞かない我が子を叱るママたちで、館内はなかなかすごいことになっている。
わたしは視覚・聴覚ともに疲れ果ててしまい、あの騒音の中、ベンチでしばらく眠ってしまった。

レゴ教室では、キングさんは恐竜の組み立てに夢中になり、わたしはスタッフのお姉さんに首ったけと、なかなか楽しいイベントであった。

カフェテリアのメニューがサンドイッチなど軽食しかないのが残念。
しっかりと食事したい時は、外で食べてから入った方がいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

野尻湖バス釣り合宿2013

P1003071

バスを釣りに野尻湖へ行ってきた。

東京から車で300㎞、釣りをするだけの距離としては遠いけど、仲間との再会や旅行気分を味わうには丁度良い距離である。
木曜日の夜中に出発して金土と宿に2泊、日曜日の渋滞する前に帰る。
高速道路は往復とも混む時間を外すし、往きは深夜割引、帰りは休日割引となるので、財布にやさしい。
初日は釣りに集中するものの夕方から宴会が始まり、2日目は朝まずめに起きることができず、昼前から宿の近くのラーメン屋で宴会の続きと、ガツガツしていないのもいい。

釣りが効いたか、はたまた宴会のせいか、1年間蓄積されたストレスが発散できたような気がする。

Imgp2553_3
↑毎年お世話になっている「小松屋ホテル」

Imgp2551_2
↑横川SA(下り)の炙り麦豚ラーメン

メモ書き・・・メインのリールには、フロロカーボンの6ポンドラインを装着した。
1年前はナイロンの4ポンドラインを巻いたのだが、底の様子やバスのあたりが全くわからなかったからだ。
結果として、さすがにフロロは感度がいい。
若干バックラッシュしやすいが、シンカーの付いたリグであれば神経質になる必要はない。
ただし、6ポンドは太い。
次回は4ポンドあたりで様子を見たい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »