« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

スマホ購入計画(4回目)ファイナル

Imgp2769

ついにスマホを買った。

迷いに迷って選んだスマホは、アップルのiPhone 5S(ゴールド/64GB)。
当面のあいだ古いガラケーでしのごうと思ったのだが、この古いガラケー、カメラ機能が故障していて使えないことが判明。
ボタンも半分壊れているし、スマホに替えるなら今しかない。
幸い、iPhone 5Sは予約しなければ手に入らない状況だったので、入荷するまでのあいだ、これまで(1・2回目3回目)のように気持ちが変わらないよう自問自答を繰り返し、ようやく購入に踏み切った。
iPhoneはアンドロイドスマホと違い、購入時に加入しなければいけない様々なオプションサービスがほとんど無く、月々の料金体系が単純明快なのも選んだ理由のひとつだ。

さて、初めてのスマホだが、使い方がまったくわからない。
触りながら操作を覚えていくような仕組みになっており、電車の中が一番操作に向いているのだが、朝は本を読んでいるし、夜は概ね酔っぱらっている。
スマホを操作しながら歩くほど器用ではないし、家にはパソコンがある。
そんなわで、買ってから一週間以上経つが、いまだに電話とメールくらいしか使っていない。

ところで、職場や街中を見渡すと、スマホにストラップを付けている人はほとんどいないのだが、今度こそはポケットから滑り落ちて無くさないように、首に吊り下げるストラップの付いたケースを購入した。
少し大げさだけど、もう紛失はコリゴリなので仕方がない。

Imgp2759
↑ネックストラップ付きスマホケース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

すみだ水族館

P1000004

平日の夜、東京スカイツリーのふもとにある、「すみだ水族館」に行ってみた。

ひとりで。

関東近辺の水族館に比べると規模が小さいものの、館内がとにかく暗い。
暗闇の中を泳ぎ回るマゼランペンギンが、かわいいかどうかさえわからない。
もっともペンギンコーナーは、1日の時間の変化を演出しており、日中は明るい証明に照らされているらしいが。

暗いせいかどうなのか、お客の大半がカップル。
なおかつ、そのお客の数も非常に少なく、1水槽1カップル状態。
混雑で水槽に近づくことさえ困難な水族館にはまったく興味がないが、2人だけのバリアが張られた水槽にもこれまた近寄りがたい。
魚に興味津々なふりして、彼女の尻をなでてる許し難い輩もいるし。

次回は魚を観賞したい。

P1000005
↑水族館の外から見上げた東京スカイツリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

【お知らせ】携帯電話が復旧しました

Imgp2743

10月のはじめに携帯電話を紛失した。
朝、珍しく電車で座ることができたのだが、そのときにズボンのポケットから抜け落ちてしまったらしい。
毎日、JRをはじめ、私鉄各線の忘れ物センターに問い合わせしてきたのだが、いっこうに出てくる気配がない。

携帯電話機の本体は、買い替えればいいのだが、中に入っている画像データを無くしたのが痛い。
子どもがおしゃぶりをしているころから撮り貯めた、大量の画像が入っている。
いちど携帯を買い替えたときも、古い携帯の画像データをパソコンではなく、新しい携帯に移したので、無くした携帯には数百枚の画像が入っていた。
そろそろパソコンにバックアップを取っておかなければと思っていた矢先だったので、なんとも悔やまれるし、バックアップを先延ばしした自分に腹が立つ。
某知事が、「万が一、落とし物をしても現金ですら手元に戻ってくる」と、東京の治安の良さをアピールしていたが、わたしのガラケーは何処へ行ってしまったのだろう。

しばらくのあいだ携帯無しで暮らしてみて、毎朝のトイレで今日の天気が確認できなかったり、バイブレーション目覚ましが無くて静かに起きることができない程度の不自由しか感じないのだが、やはり急用や問題が発生した時のために、携帯は持っておくべきだろう。
飲み会の待ち合わせも不便だし。

1ヶ月ほど待ったが出てこないので、手元にあった古い携帯を復活させた。
ボタンが数カ所バカになっているけど、センターバックアップサービスを契約していたので、アドレス帳のデータだけは帰ってきた。

これで飲み会には遅れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

「御釜」ふたたび

Dsc_0920

夏休みが一日残った。

家長の夏休みは、子どもとディズニーランドや博物館に出かけてさっさと使い切ってしまったし、子どもは平日学校があるので、わたしは単身、車検から帰ってきたばかりのレガシーで日帰りドライブに行ってきた。

向かった先は、蔵王にある御釜。

2年前の家族旅行のときは、辺り一面に霧がかかって見ることができなかったので、今回は再挑戦である。

東北道を北上し、山形道「山形蔵王」ICから蔵王温泉を抜けて、エコーラインの見事な紅葉におどろく。

東京に住んでいると「寒くなった」程度にしか思わないが、日本はいま秋である。

標高が上がり、紅葉もすっかり見あたらなくなるころ、御釜へ到着。

今回は快晴の御釜を眺めることができた。

昼は山頂レストランで、お釜名物「釜カツ丼」を食べ、宮城蔵王から白河へ抜けてこれまた延々と東北道を南下して帰った。

総走行距離は、810km。

日帰りで行くには少し遠い。

Dsc_0940
↑お釜名物「釜カツ丼」

---------------------------

車検のたびにバッテリーを交換したり、カーステレオを修理したり、なかなか出費の多いレガシーであるが、今回の目玉はレガシー9年目にして初のスタッドレスタイヤ購入。

マンションに保管場所やタイヤを取替える場所が無くてずっと懸案にしていたのだが、東京スバルでタイヤを保管してくれるサービスがあると聞き、ようやく購入することができた。

レガシーの標準タイヤサイズは、215/45R17インチ。

このサイズのスタッドレスタイヤは目玉が飛び出すほど高いため、1インチダウンして、16インチサイズのタイヤとホイールをセットで購入。

なおかつ最新型ではなく、ひとつ古いバージョンのタイヤにしたので、安く手に入れることができたと思う。

乗り心地は、タイヤの厚みが増したせいもあり、だいぶマイルドになった。

以前乗っていた、ウインダムのようなフワフワ感だ。

週末は子どもの習い事が盛りだくさんで忙しいが、今シーズン一度くらいはスキーに連れて行きたい。

Dsc_0942
↑ブリジストンBLIZZAK「REVO GZ」 205/55R16インチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »