« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

この街で生きる

気がつけば東京の景色に何の違和感も持たない自分がいて

望郷の念は相変わらずあるけれども

それは父母亡きあとも同じかと

自分に問うても自信なく

きっと

これから先もこの街で

思い出の中に生きてゆく

------------------------------------------------------

地下鉄の中吊りポスター掲載作品に応募してみた。

募集テーマは「東京で感じるあなたの心」。

上京してからの時間が田舎に居たときより長くなってしまったけれども、今でもふとした際に田舎のことを考える自分がいる。という気持ちを詩にしたものの、先日、残念賞が届いた。

自分の素直な気持ちを表現したつもりだったが、改めて読み返してみると室生犀星(むろうさいせい)を意識しているようにも見え、オリジナルな文章を書くことの難しさを実感。

落選が確定したので、ひっそりと公表する。

 

Img_2030
↑残念賞のメモ帳とボールペン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »