« 夏の岩木山 | トップページ | 保健指導その後 »

2016年9月20日 (火)

尾瀬散策(シーズン2回目)

Img_2433

9月17日(土)、今シーズン2回目の尾瀬散策。

メンバーは、我が家と友達家族の5人。

今回のコースは前回と同様、鳩待峠から山ノ鼻、牛首分岐からヨッピ吊橋、竜宮小屋で昼食をとって山ノ鼻から鳩待峠へ戻る、歩行距離16.8km。

雨が心配だったが、なんとか持ちこたえた。

暑くなく寒くなく、半そででいいような、長袖でもいいような、心地良い気候だ。

紅葉には少し早いけど、湿地帯の植物は全体的に緑から茶色へ変わりつつある。

尾瀬の紅葉は10月の上旬だろうととのこと。

 

夜は、スキーの宿泊先の視察を兼ねて、片品の民宿へ。

大学生が様々な合宿で利用するそうで、部屋はきれいに掃除されているし、風呂はきちんとお湯が出る。

釣りやスキーで様々な宿に泊まるけど、ここは、当たり前のことに手を抜いていないのがよくわかる。

スキーに来るときに、また利用したい。

Img_2398
↑秋の空と燧ケ岳。

Img_2451
↑今回お世話になった片品の「山楽荘」。ウォシュレット完備、うれしい。

|

« 夏の岩木山 | トップページ | 保健指導その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172066/64221475

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬散策(シーズン2回目):

« 夏の岩木山 | トップページ | 保健指導その後 »