« 尾瀬(アヤメ平) | トップページ | 尾瀬(アヤメ平) »

2016年10月12日 (水)

尾瀬(尾瀬沼)

Img_2635

【歩行データ】

2016.10.9(日)雨・日帰り

一ノ瀬8:50 三平下(尾瀬沼休憩所)10:30 長蔵小屋無料休憩所(昼食)11:15 三平下12:30 三平峠12:50 一ノ瀬14:05

歩行時間5:15(休憩含む)、歩行距離約8km、交通費等実費約2万円

---------------------------------------------------------

尾瀬の紅葉を見たいと思った。

三連休なか日、天気は朝のうち雨とのことだったが、カッパを着ればなんとかなるかなと思い、我が家と友達家族の5人で出かけた。

今回は、大清水の駐車場に車を停めて、まだ見たことのない尾瀬沼を目指す。

大清水から一ノ瀬までは、乗り合いタクシーで移動。

駐車場料金500円、タクシー利用料は大人1人700円と、戸倉駐車場から鳩待峠に向かうよりは安いが、こちらは30分間隔の運行なので、人数がそろっても出発時間まで待機するシステム。

予報どおりシトシトと雨降る中、カッパを着こんで一ノ瀬から歩き始めるものの、とにかく足場が悪い。

濡れた木道はツルツル滑るし、木道の無い道はドロドロにぬかるんでいて、景色を楽しむ余裕がない。

休憩したくてもベンチは濡れているし、ザックから物を取り出そうにもザックを置く場所がない。

カッパはむれるし、汗で体が冷えるし、なんか落ち着かない。

子供たちは辛かったことだろう。

結局、歩いているあいだ、ずっと雨が降っていた。

急に降り出す雨は仕方がないけれど、最初から悪天候とわかっている場合、スケジュールを変更できるのであれば中止した方がいいかも。

ところで肝心の紅葉は、見ごろにはもう少しといったところ。

---------------------------------------------------------

先日、ウインドウズが更新されたら、iPhoneで撮影した画像をパソコンに一括でインポートできなくなってしまった。

iCloudにバックアップされた画像を1枚づつパソコンに取り込んでいる。

一眼レフを持ち歩くのは大変だし、高性能な小型カメラが一台欲しい。

 

Img_2606
↑大清水の駐車場から一ノ瀬までは、30分に1本の乗り合いタクシーで移動。

Img_2607
↑濡れた木道は、ツルツルよく滑る。

Img_2608
↑三平峠を越えると、尾瀬沼まで下りとなる。

Img_2609
↑樹木の隙間から尾瀬沼が見える。

Img_2629
↑尾瀬沼。沼の向こうが燧ケ岳(たぶん)

Img_2630
↑帰りは霧雨。紅葉の見ごろはもう少し。

|

« 尾瀬(アヤメ平) | トップページ | 尾瀬(アヤメ平) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172066/64325155

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬(尾瀬沼):

« 尾瀬(アヤメ平) | トップページ | 尾瀬(アヤメ平) »