« ホワイトワールド尾瀬岩倉 | トップページ | 上越国際スキー場 »

2017年2月20日 (月)

かたしな高原スキー場

Img_3034

【行動データ】

2017年2月11日(土)~12日(日)一泊二日

宿泊:片品村「山楽荘」

---------------------------------------------------------

私がいま使っているiPhone 5Sは、最近、しっかりフル充電しても、寒い場所で使おうとすると電源が落ちてしまうようになった。

人肌でiPhoneを温めると、そのうち電源が入るようになるのだが、夏はいいけど、冬は使い物にならない。

今回もゲレンデからの景色を撮影しようと、スキーウエアからiPhoneを取り出したら、一瞬で電源が落ちてしまったため、スキー場の画像は、ない。

発売されたら買うつもりだったデジカメ「ニコンDL」は、収益が合わないと発売中止となってしまったし、カメラについてはスマホの修理も含めて計画の見直しが必要だ。

さて、2017年シーズン2回目のスキーは、かたしな高原スキー場。

1回目からずいぶん間が空いたのは、子供がインフルエンザにかかり、出発の直前に一度中止したためだ。

今回はインフルエンザも完治し、早朝3時半に家を出発。

出発がこれより遅いと、スキー渋滞に巻き込まれるので、みんなにはがんばって起きてもらう。

1月は雪が少なく、人工降雪機の固い雪を滑ったが、今回は十分に積もったうえ雪が軽い。

聞くところによると、重い雪は新潟に落ち、山を越えた軽い雪が群馬に落ちるらしい。

積雪量は新潟、雪質は群馬なのだそうだ。

上京したての頃は、スキー場に来ても酒ばかり飲んでほとんど滑らなかったのに、朝から夕方まで、酒を飲まずに黙々と滑りきった。

今回、子供たちのスキースクールは、いい子にしているという条件付きで入校を免除。

夜は地酒「譽國光(ほまれこっこう)」で夕飯をいただき、気が付けば布団で寝ていた。

夜のうちにだいぶ雪が降ったらしい。

日曜日、朝起きたら、車が雪に埋まっていた。

朝食のあと、子供たちに車を掘り起こしてもらい、アスファルトが雪で見えなくなってしまった山道を下る。

久しぶりにスタッドレスタイヤが役に立った。

タイヤがスリップして動けない車が多発し、大渋滞する反対車線を横目に、大した渋滞もなく帰ることができた。

土日しか行動できないけれど、みんなと違う行動パターンで渋滞は回避できる。

|

« ホワイトワールド尾瀬岩倉 | トップページ | 上越国際スキー場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172066/64884805

この記事へのトラックバック一覧です: かたしな高原スキー場:

« ホワイトワールド尾瀬岩倉 | トップページ | 上越国際スキー場 »