« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月28日 (土)

初の「あぶくま洞」

Img_3624

何年も前から気になっていた、福島県の「あぶくま洞」へ行ってみた。

これまで行く機会がなかったのは、なんとなく遠いから。

日帰りで行くには少し遠いし、泊りがけで行くほど行きたいわけでもない。

今回、行くことになったのは、かみさんが家で会社の試験勉強をするため、男性陣に外出指示が出たため。

当初は尾瀬に行く予定だったけど、数日前から足が痛くて、歩くどころか立っているのもつらかったので、移動の大半を車内で過ごす「あぶくま洞」行きとなった。

朝6時に出発して、常磐道をひたすら北上する。

高速道路は思いのほか空いており、渋滞するなく福島入りすることができた。

「あぶくま洞」は、磐越道の小野ICを降りた後、いたるところに案内看板が出ており、迷うことなくたどり着くことができる。

洞窟は一般コースと、追加料金を払うことによって歩くことができる探検コースがあり、せっかくなので探検コースを選択。

内部は最近のはやりか、鍾乳石や点在する池は、色とりどりのライティングで演出されている。

そして、追加料金を支払った探検コースは、アップダウンが激しいうえに、大人一人がようやく通ることができる狭い通路や、しゃがんでカニ歩きしてようやく通ることができるところなど、なかなかハードなコースだった。

足が痛いし。

昼は近くのあぶくま洞近くの「星の村ふれあい館」という田村市の施設で、「じゅうねん冷やたれうどんセット」を注文。

建物内には温泉もあるので、次回来るようなことがあれば入ってみたい。

なんか、久しぶりに観光した。

 

Img_3594
↑森の中に入り口がある。

Img_3612
↑洞窟内はアップダウンが激しい。

Img_3628

↑「あぶくま洞」の出口にある庭園。

Img_3635_01
↑田村市「星の村ふれあい館」

Img_3632
↑「じゅうねん冷やたれうどんセット」1000円

Img_3637
↑那須高原SAでは、交通安全イベントを開催していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »