« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月16日 (月)

子供用スイカ

Dscn0294jpg_1

4月1日に、息子と江ノ島に出かけた。

この日から息子は、電車に乗るために大人料金が必要になる。

駅にある黒色の多機能券売機に子供用スイカを入れて、画面のスイカ切り替えボタンを押すと、10秒ほどで大人用スイカが出てきた。

子供用スイカを購入するときは、緑の窓口に小さな本人を連れて行っただけでは発行してもらうことができず、子供の健康保険証を取りに戻ったりして、苦労して手に入れたのに、大人用スイカに切り替えるのはずいぶんと簡単だった。

さて、江ノ島を訪れるのは一年ぶり。

わたしは同じ所へ、何度も繰り返し行ったり泊まったりするのが好きだ。

知らない場所は落ち着かないし、知らない人と話すのも苦手だし。

いつもの江ノ島は、いつもどおり混雑しており、メインストリートの仲見世通りではなく、島のはずれにある駐車場側からひと気のない生活道を登っていく。

島の頂上では、サムエルコッキング園を散策。

植物園目当てに江ノ島へ来る人は少なく、園内は閑散としている。

息子はゲーム、わたしは写真を撮って過ごす。

園内には展望台もあるのだが、こちらはエレベーターの順番待ち行列がつづら折りになっていたのでパス。

島の最奥にある岩屋洞窟は、昨年秋の台風で被害が出たらしく、残念ながら入ることはできなかった。

いつも立ち寄る食堂で、生ビールと江ノ島丼を注文し、登ってきた道とは反対側の裏道から島を降り、江ノ島を後にした。

 

Dscn0281jpg_1
↑サムエルコッキング園のお花畑。

Dscn0298jpg_1
↑島内はお花の季節。

Dscn0301jpg_3
↑岩屋洞窟は休業中。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

さて新年度

Dscn0186

春の異動で今の部署への残留が決まり、後任への引き継ぎや荷物整理をすることなく、落ち着いた年度末を過ごした。

1年前は、希望しない部署への発令があり、なおかつ、マンションの管理組合と自治会の役員を担当していて、忙しいのに気持ちが盛り上がらない、なんとも悩ましい春だった。

そんなマンションの理事と自治会の役員は、1月に実施された各総会をもって、お役ごめんとなった。

仕事の方は、肩こりと抜け毛に悩みながら、なんとかやっている。

思い返せば、理事や役員を辞めてできた時間を、スキー場通いに費やしたのがいい気分転換になったのだと思う。

週末、家の中でノンビリしていると、体は休まる反面、頭で余計なことばかり考えてしまい、気持ちのストレスを解消するのが難しい。

尾瀬の季節が待ち遠しい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »