« 夏休みが終わった | トップページ | 至仏山 2018 »

2018年9月18日 (火)

安達太良山 2018

Img_4650_2

三連休のなか日、息子と二人で福島県の安達太良山に登った。

連休中に家の片づけをしたいかみさんは、男子二人が邪魔だし、かたや自分は出かけたくて仕方がない。

幸い、息子も連休中は部活が無いし、宿題も多くないらしいので、山へ行くことにした。

尾瀬方面は天気が悪いため、関東周辺の天気を調べ、雨マークのついていない福島方面に決める。

宿をとっていないし、バスや電車の切符も買っていない。

山のふもとの駐車場に車をとめたら、元の場所へ降りてくるしかないけれど、車で行く山登りは気軽だ。

安達太良山は尾瀬より遠いけれど、東北道の二本松ICからそんなに離れていないので、日帰りで行けないことはなさそうだ。

早朝3時に家を出発し、ふもとのロープウエイ乗り場の駐車場に到着したのは、8時過ぎ。

8:30から動くロープウエイに早々に乗り込み、混みだす前に頂上にたどり着く。

数えるほどしかない登山経験だけど、山の頂上で休憩したのは初めてだ。

実際、頂上で少し休憩して来た道を下ったら、登山者グループが続々と登ってきたので、タッチの差だったのだろう。

曇っていなければ、頂上からの景色は素晴らしいらしいが、それは次回へのお楽しみだ。

その後、くろがね小屋という山小屋を経由して、ふもとまで林道を歩いて下った。

紅葉には早かったし、遠くの景色も見えなかったけれど、今回は人の少なさに感動した。

昨年度の日光白根山(リンク)のように、あまりにも人が多かったら、山登りせず温泉にでも入って帰るつもりだったが、山道も高速道路も空いていたし、早起きは何かとお得だ。

次回は、少し遠回りして「沼ノ平」という火口を覗いてみたい。

朝3時出発で。

 

Img_4618
↑動き出したばかりのロープウエイに乗り込む。

Img_4623
↑曇っていて、景色は見えない。

Img_4626_2
↑ロープウエイ山頂からしばらくは木道が整備されているが、その先は普通の山道。ぬかるんでいる場所も多い。

Img_4628_2
↑秋は紅葉が見事らしい。

Img_4630
↑山頂が近づくと、傾斜もきつくなる。

Img_4633
↑山頂付近。ポッコリ盛り上がっており、乳首というらしい。

Img_4636
↑頂上へ行くには、ハシゴを登る。

Img_4646
↑安達太良山の山頂、標高1700m。人の少なさに感動。

Img_4653
↑くろがね小屋ではトイレを借りることができる。ここから延々と林道を下る。

Img_4655
↑くろがね小屋の上は、ふもとの岳温泉の温泉源。

Img_4660
↑終点は、朝のロープウエイ乗り場。冬はあだたら高原スキー場として営業している。

 

|

« 夏休みが終わった | トップページ | 至仏山 2018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172066/67177793

この記事へのトラックバック一覧です: 安達太良山 2018:

« 夏休みが終わった | トップページ | 至仏山 2018 »